MINT WIND

越谷市で接骨院をお探しなら越谷駅より徒歩4分のささき接骨院・鍼灸院へ。当院は患者様の7割がスポーツ選手で通院回数は少なく、治りは早い施術を心がけています。夜20時まで受付、駐車場3台あり。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

スポーツでケガをすると早い段階で状態を確認して行かないと、その部分の治りが長くなる可能性もあります。要するに治療は早めに受けておいて損はないということです。越谷にある「ささき接骨院」では、患者さんの70%がスポーツ選手が来院していて、その理由としてはスポーツ障害や外傷の治療に長けているといえます。部活でスポーツをやっているとレギュラー争いや大会間近となるとどうしても練習にも力が入り、いつの間にか無理をしてでも体を使ったりするものです。特にレギュラー争いでは同じ能力同士が拮抗したレベルで争っているケースが多く、お互いにライバル視していればいるほど、負けたくないと感じてきます。そんなときに軽いものでは捻挫があったり、重度のものだと靭帯損傷や骨折があると気持ちも落ち込み、また治療に通うことに拒否反応を起こすことも少なくありません。ささき接骨院では問診時にカウンセリングをしっかりとやってくれるので、気持ちを察してどのような治療が最善なのかを複数の案をだしてくれます。こういった姿勢があることで患者さんが集まってくる場所になっていて、なかなか治らなかった症状が改善したという口コミによって、知名度も高くなっています。陸上選手では肉離れになると痛みはもちろん、初期段階の治療をしっかりとやっておかなくては治りが遅くなることは確実です。マッサージやアイシングも含めて、筋肉に対するダメージを軽減して温熱療法や冷却療法を選択する可能性もあります。重要なのは治療方法ではなく、やはりすぐに状態の検査をしに接骨院で診てもらうことで、ここをケガ直後なのか、翌日なのか数日経ってからなのかは、治りに大きく影響します。ケガや症状を治したいのは誰しも当たり前に思いますが、ここで動けなくなるとレギュラーが取られるとか、大会が近いとか考えるとどうしても躊躇してしまいます。応援している親御さんは早急に診てもらうことを念頭に入れて、スポーツを応援することが望ましいといえます。
Tagged on: ,ささき接骨院