『会社URL:https://www.i-ara.jp/flow.html

MINT WIND

看板などの屋外用インクジェット出力を1平方メートル2,200円の激安から!大判印刷も行います。メディアは全て国産です。最新のインクジェット出力機で高画質、出力サンプル無料です。運営が看板屋ですので何でもご相談ください。【業販専門・全国対応】


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

今まさに、オリジナルの看板を作成したいと感じているなら、インクジェット出力の印刷が必要になるはずです。インクジェット印刷に関しては、業者によってはそれなりの値段になってしまいますが、神奈川県のインクジェット出力事業部であれば、専門的な業者の1つとなっていて、非常にリーズナブルな値段で済ませてくれるでしょう。他の印刷業者であれば、インクジェット出力の印刷に関してはコースの1つとなっていて、特別な技術として捉えられ、高額な金額になることもあります。しかし、インクジェット出力事業部は、そもそもインクジェット出力のみを行う業者なので、他の業者に比べても明らかにリーズナブルな、業界最安値の状態でお願いできると言うのがメリットです。1円でも安い値段でインクジェット出力印刷を看板に施してもらいたいと感じている人すべてにお勧めできる業者だと言えるでしょう。例えば、特定の屋外用の塩ビシートを1平方メートル印刷する際には、2000円の値段で承ってくれます。1平方メートルあたり2000円でインクジェット出力の印刷をしてもらうことができるのは、はっきりって他の印刷業者では考えられないはずです。業界最安値と言っても過言ではないので、これを見るだけでも、インクジェット出力事業部のコストパフォーマンスの良さが伺えます。電飾用の塩ビシートで、UVラミネート加工を施しているものでも、1平方メートルあたり3400円と、非常にリーズナブルです。見積もり金額をもう少し詳しく知りたいのであれば、メールや電話で問い合わせをして聞いておくと良いでしょう。電話に関しては朝9時から夜18時までの対応となっていますが、メールの受付は24時間対応になっているので、好きなタイミングで見積もりを出してもらうことができます。インクジェット出力事業部はデータ入稿のみの対応となっていて、さらに業販専門となっているので、その特徴は覚えておきたいところです。
Tagged on: ,業販専門